不動産の売却が初めての方へ

選ばれるな理由

不動産買い取りの流れ

買取のメリットでメリット

私達の地域へのこだわり

買取余剰金返還システム

  • お客様の声

あららぎ不動産採用情報 笑顔づくりの仲間、募集中

浜松不動産売却センターの3秒査定

売買HP中古住宅・中古マンションナビ

あららぎ不動産コーポレートサイト

TSUNORU2020採用サイト

不動産売却の豆知識

家を売る前に掃除は必要?不動産買取の専門家が解説します!

家を売る前に掃除は必要?不動産買取の専門家が解説します!_main-

「家を売る前に掃除は必要だろうか」
家の売却をお考えで、このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか。
そこで今回の記事では、家を売却する前に掃除をするメリットについてご紹介します。
家を売る方法ついても合わせて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

4088025_s

□家の売却方法についてご紹介!

不動産を売却する方法には、「仲介」と「買取」があります。
仲介では、売主が不動産会社と媒介契約を結び、依頼を受けた仲介業者が売主に代わって売却活動を行います。
そのため買主は、一般の個人のお客様となります。
それに対し買取では、不動産会社が買主となります。

仲介は、不動産市場の相場価格で売却できる可能性が高いというメリットがありますが、一から買主を探すため売却が成立するまでの期間が長いというデメリットもあります。
一方で買取は、最短3日程度で売却手続きを完了できる、仲介手数料がかからないといったメリットがありますが、買取に関する諸経費がかかるというデメリットもあります。

当社では、仲介と買取の良いところを合わせた「買取保証付仲介システム」というシステムがあります。
このシステムでは、契約時に期限と金額を決めておき、期限までは仲介での販売活動を行います。
期限までに売却できなかった場合には、契約時に決めた金額で買取をいたします。
室内見学への対応などをする必要がありますが、契約時に決めた金額もしくは、仲介で売却できた場合にはそれ以上の金額で期限までに売却できるため、確実に売却したい方におすすめです。

□どのようなメリットがある?

室内見学への対応準備で大切なことは、掃除やニオイ対策などを万全に行っておくことです。
きちんと準備しておくだけで、訪問者の印象がグッと良くなります。

そこでおすすめのサービスが、ハウスクリーニングです。
ハウスクリーニングとは、プロの清掃業者によって、専門の道具や機材を使って家中を掃除してもらえるサービスです。
費用は後ほど解説しますが、清掃範囲や汚れの度合いなどにより異なります。

必ずハウスクリーニングをしなければいけないという義務はありませんが、売却前に済ませておくことにはさまざまなメリットがあります。

1つ目は、印象が良くなり内覧希望者が増えることです。
内覧者の増加は、購入希望者の増加にも繋がるため、早期売却の可能性が高まります。
売却活動の際に避けたいのは、いつまでたっても買い手が見つからず、売れ残ってしまうことでしょう。
ハウスクリーニングをすると、室内写真や見た目が良くなるため、そのようなリスクを減らせます。

2つ目は、売却価格の値下げ交渉がされにくくなることです。
掃除が行き届いていない箇所が、値下げ交渉のきっかけになるかもしれないので、事前にそのような箇所をなるべく無くしておくことも大切でしょう。

3つ目は、ハウスクリーニング済というお墨付きの元、販売できることです。
そのようなアピールポイントがあることも、早期売却の可能性を高めます。
玄関や水回り、エアコンなどに「ハウスクリーニング済」という貼り紙があるだけで、内覧者の第一印象は変わってきます。

□費用相場を紹介!

次に、ハウスクリーニングの費用相場について紹介します。

場所別の費用相場は、浴室で12,000円〜18,000円、キッチンで12,000円〜20,000円、トイレで6,000円〜9,000円、洗面所で7,500円〜10,000円、床のクリーニングやワックスがけで6畳あたり8,400円〜15,000円、エアコンで8,000円〜15,500円です。

費用は、その箇所の広さや居住状況によって異なります。
空室の費用相場は、物がなくスムーズに作業できることから、居住中の費用相場よりも安い傾向にあります。
複数箇所を一括で依頼するパックでは、割引が利くことが多いため、家全体での費用相場は30,000円〜100,000円程度でしょう。

ただし、場合によっては費用相場よりも高くなることがあります。
例えば、汚れ具合が極端にひどいケースです。
特別な器具や薬剤を使用する必要が出てきたりすると、別途料金が発生する可能性があります。
事前に別料金が発生する場合などを業者に確認しておき、さらに作業前に見積もりを出してもらうと安心ですね。

また、一戸建ては集合住宅よりも費用が高くなる傾向にあります。
これは、階段などのスペースもクリーニング箇所に追加されたり、トイレや洗面所が2つあって作業箇所が増えたりするといった理由からです。

さらに、駐車場がないケースも当てはまります。
これは、業者の駐車料金が諸経費に含まれることが多いためです。
自宅に駐車場がない場合には、見積もりの際に駐車料金はどうなるかを確認しておくと良いでしょう。

4023180_s

□まとめ

今回は、家を売却する前に掃除をするメリットについて紹介しました。
家を売る前にきちんと掃除することで、印象が良くなり早期売却の可能性が高まります。
家の売却をお考えの方は、売却前にハウスクリーニングを検討してみてはいかがでしょうか。
何かお困りのことがございましたら、お気軽に当社までご相談ください。

このページのトップへ

このページのトップへ

Copyright(C)あららぎ不動産株式会社 Inc. All Rights Reserved.