不動産の売却が初めての方へ

選ばれるな理由

不動産買い取りの流れ

買取のメリットでメリット

私達の地域へのこだわり

買取余剰金返還システム

  • お客様の声

あららぎ不動産採用情報 笑顔づくりの仲間、募集中

浜松不動産売却センターの3秒査定

売買HP中古住宅・中古マンションナビ

あららぎ不動産コーポレートサイト

TSUNORU2019採用サイト

不動産売却の豆知識

浜松市在住の還暦の方必見!不動産売却に騙されない方法とは!?

「退職後の生活資金を得るために、不動産売却したいな…」
「でも、不動産売却は大きな金額が動くから怖いな…」
このように考える浜松市在住の方必見!
たしかに、世の中には悪質な不動産売却話をもってくる業者もいます。
「買取スピード査定!」も大手の有名不動産会社がやると安心感が得られますが、よく知らない不動産会社だと「本当に大丈夫かな?」と思いますよね。
この記事では、浜松市に住むみなさんが悪質な不動産売却に巻き込まれないように、騙されない方法を伝授します!

□悪質不動産会社の手口
*仲介手数料の両取り
不動産売却には、「仲介」と「買取」があります。
不動産仲介の場合、不動産会社の主な収入源は、不動産の買い主と売り主からの仲介手数料です。
売買契約が成立すると、売り主を担当した不動産会社が売り主から仲介手数料を得て、買い主を担当した不動産会社は買い主から仲介手数料を得ます。
このように、お客様ご自身の担当の不動産会社に手数料を支払うことを「片手取引」といいます。
悪質な不動産会社は仲介手数料を多く得るために、売り主を担当してから買い主を探すことをします。
このとき、悪質な不動産会社は「買い主が見つからないので、値段を下げてみませんか?」などの提案をしてきます。
そうして、不動産売却時期が遅れると、売却価格も下がってしまい売り主のお客様にとって不利益になります。
対策方法としては、複数の不動産会社と契約できる「一般媒介」を選択し、他の不動産会社からのセカンドオピニオンを得られる状態にしておくことです。
また、「私どもは片手取引のみ行います!」と主張する不動産会社を選ぶのも良いでしょう。

*営業を行わない
売り主との媒介契約を結ぶこと自体が目的の悪質不動産会社に多い手口です。
高額な売価を設定し、売り主からの値下げ申請がくるまで営業を行わないというものです。
不動産会社からすると、売価が安いことは早く買い主が見つかることにつながるので営業が楽になります。
ですので、この場合は、結果的に相場よりも売価が下回る可能性があります。
対策方法としては、複数の不動産会社からの査定を受けて、売り出す不動産の相場を知っておくことです。

□騙されないためのポイント
悪質な不動産会社に騙されないためには、信頼のおける不動産会社を数社探すことに尽きます。 
探し方は、不動産会社の免許番号を見ることです。
不動産業は都道府県知事から免許をもらわないとできない事業です。
そして、すべての不動産会社はそれぞれ免許番号を持っています。
免許番号には、免許更新回数を意味する数字が書かれているため、そこで不動産会社の「創設年数」を知ることができます。
また、この免許は何か違反をしたりトラブルを起こしたりすると行政処分を受け、免許剥奪となります。
このことからも、歴史が古い不動産会社ほど信頼がおけるといえるでしょう。

□まとめ
不動産売却には、「所有不動産の相場を知ること」「セカンドオピニオンを受けられる状態にしておくこと」「信頼のおける数社を探しておくこと」の3点が、悪質な不動産会社に騙されない方法といえます。
また、大手だから良いということではありません。
たしかに、大手は有名なので行政処分などほとんど受けていないでしょうし、安心感があります。
しかし、厳しい営業ノルマがある場合は取引数が多いため、一人一人に時間を割くことが難しくなります。
一方、中小の不動産会社は地元愛に溢れており、一人一人を大切にします。
当社は浜松市に平成元年に創設し、地元密着型不動産会社として31年間、事業を展開してきました。
不動産売却に関してお悩みがある浜松市在住の方は、ぜひ、当社をご利用ください。

このページのトップへ

このページのトップへ

Copyright(C)あららぎ不動産株式会社 Inc. All Rights Reserved.